ポップアップストアの内観
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

「ルイ・ヴィトン」ヴァージル初のコレクション先行発売、プリズムが彩るポップアップストアの内部公開

ポップアップストアの内観
ポップアップストアの内観
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)がアーティスティックディレクターに就任して初となる2019年春夏メンズコレクションポップアップストアを、3月開業予定の原宿の新商業施設「神宮前6丁目プロジェクト(仮称)」に期間限定でオープンする。コレクションテーマに通ずる「光のプリズム」をスペース全体で体現した店舗となっており、期間は1月10日から31日まで。

 グローバルではニューヨークと東京での2都市限定展開となるポップアップストアは、明治神宮前駅の出口1のすぐ裏手に出店。自然光を取り込む一面ガラス張りの建物1棟のおよそ半分を占めるスペースに、2フロアに渡って展開する。外観および内観はミュージカル映画「オズの魔法使」をテーマに、店内全体をプリズムのモノグラムが彩る空間デザインとなっている。エントランス付近には「オマリ」と名付けられた高さ8メートルの巨大なレインボーマンが2フロアを突き抜けるように設置されているほか、被写体がカレイドスコープ(万華鏡)のように映るインタラクティブなデジタルアニメーションやフォトブースなどで、コレクションの世界観を体感することができる。

 店内では1月中旬から全国で順次展開される新作コレクションを先行販売。「オズの魔法使」のプリントが施されたシルクシャツ(17万3,000円)をはじめ、ウィンドブレーカー(45万7,000円)やメタリックなポンチョ(9万3,000円)、サングラス(8万9,000円)、スニーカー(13万9,000円〜18万5,000円)、グローブ(3万8,000円)のほか、デザイナーのSNSでも頻繁に登場したプリズムカラーのキーポル(39万8,000円/全て税別)などが並ぶ。

 ストアへの入店は抽選方式となっており、午前6時〜8時30分の間に所定の場所に並んだ人を対象に抽選参加券が配布され、当選者は指定された時間に入店が可能。購入できる商品数は合計5点で、同一商品の購入は2点までとなっている。

■ Louis Vuitton Men's SS19 Pop-Up Store
期間:2019年1月10日(木)〜 1月31日(木)
住所:東京都渋谷区神宮前6-35-6
時間:11:00〜19:00
公式サイト
入店方法詳細

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング